「健康」 一覧

視力を戻す (目を悪くしない) ための、近視用メガネと遠視用メガネの使い方について

物理学者は、一般的に言ってガリ勉の集団と言えます。すると自動的にメガネ率(もしくはコンタクト率)が非常に高くなります。 私は高校時代は特に注意していたので裸眼のまま大学に入りましたが、大学の後半になっ …

ねこ背は治る 知るだけで体が改善する「4つの意識」(小池義孝著)とスポーツ科学と物理学(と居合)の関係について

体の構造についての知識を得るだけで、ねこ背が治るなど、体の使い方が大幅に改善すると謳っている本です。 確かに、ここに書かれていることを知るだけで姿勢がよくなります。 ベストセラーになっているだけありま …

「究極の疲れないカラダ」(仲野広倫著)とランニングによる消費カロリーについて

2018/07/28   -健康, 本の感想, 物理学, 雑学

スポーツカイロプラクターの方が書いた、間違った健康常識を正して疲れない体を維持するための方法を教えてくれる本です。主にお年を召してきた方向けな気がしますが、スポーツのパフォーマンスを向上するための誤解 …

「筋トレが最強のソリューションである」(テストステロン著)とプロテインの必要性について

これは、筋トレをすればあやゆる問題が解決するということを伝えている本です。伝えたいメッセージがタイトルになっているので、わかりやすくていいですね。 じっさい、ストレスや悩み事なんかがあっても、運動した …

Copyright© ある物理学者の卵の視点 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.